Body
  
Office 365、SharePoint トレーニング スケジュール追加しました!
2017年05月01日
年末・年始の営業のご案内
平素は弊社研修やサービスをご検討・ご利用いただき、誠にありがとうございます。
弊社の年末年始の休業期間について、下記の通りご案内申し上げます。

【休業期間】  

    2016年12月28日 (水) ~ 2017年01月04日 (水)

         ※2017年01月05日 (木) より、通常通り営業いたします

なお、この期間内に、Web よりお問合せ、トレーニングコースのお申込みを頂いたお客様につきましては、2017年01月05日 (木) 以降、順次対応をさせて頂きますので、何卒ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

今後とも、株式会社イルミネート・ジャパンをよろしくお願い申し上げます。​

2016年12月12日
「Microsoft Azure を利用した ADFS サーバーの構築と運用」 コース開始
2016年12月09日
SharePoint 2016、Office 365 新コースのご案内



2016年08月18日
社名変更のおしらせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
株式会社クリエ・イルミネートは、2016年7月より社名を 「株式会社イルミネート・ジャパン」 に変更いたしました。

 当社は 2006年に株式会社クリエ・アナブキ 100% 出資にて設立以来、株式会社クリエ・イルミネートを社名とし IT 教育サービスや、コンサルティング サービスを提供してまいりました。
 設立から10年を経て、11期を迎える節目となる本年、株式会社クリエ・アナブキと株式譲渡契約を行うこととなり、社名を変更いたしました。事業内容は変わりませんが、これを機に一層の飛躍をめざし、これまで以上に価値あるサービスのご提供に邁進いたします。

 今後とも変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

       新社名     株式会社イルミネート・ジャパン   (旧社名 : 株式会社クリエ・イルミネート)

 

  またそれに伴い、Web サイト URL、メールアドレスのドメインが以下の通り変更となりますので、お知らせいたします。

    ■ 新 URL  :  http://www.illuminate-j.jp  (旧 URL : http://www.crie-illuminate.jp
    ■ 新メールアドレス ドメイン  :  @illuminate-j.jp  (旧メールアドレス ドメイン : @crie-illuminate.jp)

    

     ※ 住所・電話番号の変更はございません。
     ※ 2016年7月以降も Web サイトや印刷物に、一部旧社名が記載されている場合がございます。
        新社名へお読み替えいただけますようお願いいたします。

2016年07月19日
  「SharePoint 導入・活用コンサル 体験セミナー」 追加開催!
2016年06月22日
[Office 365 とクラウドサービスの認証ベストプラクティス] コース スケジュール追加

​2016年4月より新規開催いたしました​ [Office 365 とクラウドサービスの認証ベストプラクティス] コースですが、
大変ご好評いただいておりますので、9月開催スケジュールを追加いたしました。
下記URLよりご確認ください。
https://crieilluminate2jp-public.sharepoint.com/Pages/CI525-H.aspx

お申込、お待ちしております。

 

2016年06月06日
「SharePoint 導入・活用コンサル 体験セミナー」 開催します!
2016年05月17日
SharePoint 2013 コース スケジュール追加

​​​​​2016年10月~2017年3月開催の SharePoint 関連コースのスケジュールを追加いたしました。

下記よりご確認ください。

  ・ コース スケジュール一覧
  ・ SharePoint 2013 (SharePoint Online 対応) コース一覧

 お申込み、お待ちしております。

2016年05月16日
[Office 365 とクラウドサービスの認証ベストプラクティス] コースの提供開始

​「Office 365 ユーザー認証ベストプラクティス​」 コースが進化!


複雑なユーザー名とパスワードを入力する操作を省いて、Office 365 やそのほかのクラウドサービスを円滑に利用する ADFS と Azure Active Directory。

このコースは ADFS と Azure Active Directory の 2 つの技術について、ハンズオン形式で学習するコースです。
コースでは、シングルサインオンに関わる基礎的な用語・概念の学習はもちろんのこと、Microsoft Azure 仮想マシンを利用して、シングルサインオン環境を構築し、Office 365 を含む、様々なサービスへのシングルサインオンを実現します。

ニュース用画像1.jpg 

実際に ADFS の評価を行う際、テスト環境を構築するためには、クラウドサービスとの契約、ドメインの取得、DNS の管理などサーバー構築以外に準備すべき項目が多いため、容易に構築する事ができません。
本トレーニングではこれらの準備を整った環境で、環境構築を行いますので、ADFS の概要をご理解いただいている方でも、技術検証の代わりにご参加いただく事の多いコースとなっております。

本番の環境と同じ環境を構築する体験を通じて、見えてくるポイントや課題などを確認し、ディスカッションすることで、導入やその後の運用をスムーズに進められるよう、お手伝いいたします。

一方、近年では「不正アクセスを防止して安全に認証できるようにしたい」、「特定のデバイスからのアクセスのみを許可したい」など、企業のセキュリティポリシーに合わせた認証基盤の実装についてもニーズが高まっております。
そうしたニーズにも応えられるよう、多要素認証やデバイス認証など、ADFS または Azure Active Directory を通じて提供するアクセス制御についても取り上げます。
 ニュース用画像2.jpg


 トレーニング内容や詳細は下記をご確認ください。

  Office 365 とクラウドサービスの認証ベストプラクティス (講師:国井 傑)

2016年01月04日
年末・年始の営業のご案内

平素は弊社研修やサービスをご検討・ご利用いただき、誠にありがとうございます。
弊社の年末年始の休業期間について、下記の通りご案内申し上げます。

【休業期間】  2015年12月29日 (火) ~ 2016年01月03日 (日)
 ※2016年01月04日 (月) より、通常通り営業いたします。

なお、この期間内に、Web よりお問合せ、トレーニングコースのお申込みを頂いたお客様につきましては、2016年01月04日以降、順次ご対応をさせて頂きますので、何卒ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

今後とも、株式会社 クリエ・イルミネートをよろしくお願い申し上げます。

2015年12月24日
Microsoft Excel の新コース開設!

 多くのお客様に Microsoft Office のトレーニングを提供させていただく中で、20年前から変わらない大切な機能や使い方、考え方のポイントが、実はきちんと伝わっていないことが感じられ、もう一度基本から学習できるコンテンツが必要だと思い、新しくコースを作成いたしました。

  概要はこちらをご覧ください。

2015年12月01日
コーススケジュール公開

​​2016年4月~9月開催のコーススケジュールを公開いたしました。

下記URLよりご確認くださいませ。

http://www.crie-illuminate.jp/Training/Schedule

お申込お待ちしております。

 

 

2015年08月28日
Office 365 API、Azure AD、Office 用アプリ開発に関する無償セミナー開催!

​~ 開発者必見! 最新の Office 開発 無償ハンズオン セミナー ~

Office 用アプリ開発、Office 365 API と Azure Active Directory を利用したアプリケーション開発に関する無償ハンズオン セミナーがマイクロソフト社様にて開催されます。

「Office を活用した最新のアプリ開発ハンズオン~ Office 用アプリ から Office 365 API/Azure AD まで​」

  Office 2013 からの新しい Office 開発方法である Office 用アプリ、Office 365 データと連携するアプリケーション開発 (Office 365 API と Azure AD を利用した開発) を短時間で体験できるハンズオンセミナーです。実際にお持込いただいた PC で、Office 用アプリと Exchange Online に接続する Web アプリケーション開発を体験いただきます。

「Office 365 API によるアプリ開発と Azure AD 徹底解説」

  Office 365 データと連携するアプリケーション開発について、Web アプリケーションを開発しながら解説させていただく内容です。Offce 365 API と Azure AD を利用したアプリケーション開発について理解いただけます。

「マルチデバイスに対応した Excel、Word、Outlook、OneNote など Office 連携アプリ構築の最新テクニック」

 Office 2013 から登場した新しい Office 開発モデルである Office 用アプリについて、開発実習を行いながらご理解いただけます。デスクトップ Office、Office Online とマルチデバイスに対応した最新の Office 機能開発方法を理解いただけます。またコンシューマー向けサービスである OneNote や OneDrive との連携方法もご紹介します。

 弊社奥田が登壇します。無償で最新の Office 開発ハンズオンをご受講いただける機会をぜひご検討ください。

2015年01月07日
Office 365® を活用した社内ポータルサイトの内製化を支援!

​~すぐに使える SharePoint® サイトをワークショップで構築~

株式会社ソフィア(所在地:東京都港区、代表取締役社長:廣田 拓也/以下 ソフィア)、株式会社クリエ・イルミネート(住所:東京都港区、代表取締役社長:溝端 二三雄/以下 クリエ・イルミネート)、テックインフォメーションシステムズ株式会社(住所:東京都品川区、代表取締役社長:井口 誠一/以下 テックインフォメーションシステムズ)の3社は Microsoft® 社が提供するグループウェアサービス Office 365® を活用した社内ポータルサイト構築の内製化支援サービスの提供を開始いたしました。


情報システム部門の課題は、社員に「伝わる」情報発信基盤の構築

コンプライアンスや情報セキュリティの強化、業務プロセスの急激な変化に伴い、社員が知るべき情報や求められる行動が増加・複雑化し、企業が社員に対して発信する情報量が飛躍的に増加しています。社内ポータルサイトは整理されないまま掲載された社内各部門の情報に溢れ、情報を受け取る社員、発信する各部門からは、不満の声が多く上がっています。


社員の声

 ・ 社内ポータルサイトに「お知らせ」が毎日たくさん掲載されるが、どれが自分に必要なお知らせなのか一目でわからない。全て開いて内容を確認しないといけないため、時間がかかる。

 ・ 発信部門によって、情報の掲載方法が異なるため、情報収集と取得に労力がかかっている。

 ・ 情報量が多すぎて、自分に必要な情報が見分けられないので、見ていない。

  

情報発信する部門

 ・ 一日の「お知らせ」発信量が多く、絶対見てほしい重要な「お知らせ」も埋もれてしまい、見られていないことがある。

 ・ 社員に伝えたい情報があってもルールやガイドラインがなく、「お知らせ」にどうやって掲示すべきなのか、がわからない。

 ・ 掲載した情報を必ず見てもらえるように、何度も社内ポータルサイトに再掲載するので手間かかるし、実際には見られているのかわからない。

 ・ 「お知らせ」に掲載しても見てもらえないので、結局は全社一斉メールを送信している。

  

情報構造やインターフェースが複雑で、かつ発信のルールが明確化されていないことから、伝えなければいけない情報が社員に届いておらず、結果として発信側、受信者側の両方が不満を持ってしまっているのです。

経営・事業環境の変化が加速する今、情報システム部門には社員に対する 「スピーディ」 で 「確実な」 情報伝達が可能な基盤構築を行うことが求められています。


実は身近にある解決ツール

これらの課題解決の一助となるのが、多くの企業に導入が進んでいる Microsoft® のクラウドサービス Office365® です。Office365® は、必要不可欠な業務ツールである Word®、Excel®、PowerPoint® に加え、メール、情報共有、ソーシャル、オンライン会議ツールなどの様々なアプリケーションを、いつでも新しいバージョンで活用することができる上に、個別の Office® 製品に係るライセンスコストを抑えることができるため、急速な拡がりを見せています。

この Office365® で提供されている情報共有ツールである SharePoint Online® を活用すれば、情報システム部門が自らカスタマイズを行い、開発コストをかけることなく、見やすく、使いやすい社内ポータルサイトを構築することができます。

しかしながら、Office365® を導入した会社の多くは、どうすれば自社の課題解決につながる活用ができるかわからず、機能のほとんどを効果的に使用していないのが現状です。


情報システム部門の内製化に向けて

社内システムのクラウドサービス化が一層進む中で、企業の情報システム部もシステム開発をアウトソースする役割から、クラウドサービスを組み合わせて提供する役割に変化するとともに、それらの内製化も求められ始めています。
そこで、インナーコミュニケーションに係るコンサルティング実績を多く持つソフィアと、情報システム部門に対する SharePoint® の内製化トレーニング実績を多く持つクリエ・イルミネート、そして SharePoint® の実装・アドオン開発実績を多く持つテックインフォメーションシステムズが協業し、Office365® を活用した情報発信基盤となる社内ポータルサイトの設計から実装までをワンストップでご支援するサービスを提供することになりました。

このサービスは、Office365® の活用にお困りの情報システム部門のご担当者様に対して、プライベートワークショップを開催し、インナーコミュニケーション基盤の考え方やコンテンツのプライオリティ、効果測定についての講義を行った上で、Office365® で活用するための SharePoint® サイトの構築方法を解説します。

また、メールや専用ソーシャルサイトをご用意し、インナーコミュニケーションコンサルタント、並びにマイクロソフト  MVP によるオンラインサポートを提供いたします。


【プログラム概要】

  <1日目(4時間)> プライベートワークショップの開催
      テーマ:「お知らせ」 を定義する~全社発信情報の整理と体系化
      講 師:株式会社ソフィア

        ・ インターコミュニケーション基盤の考え方
        ・ コンテンツプライオリティについて
        ・ 効果測定の考え方

<2日目(4時間)> プライベートトレーニングの実施
     テーマ:お知らせ Web パーツの効果的な活用方法とポータルへの組み込み方法
     講 師:株式会社クリエ・イルミネート

        ・ 「お知らせ」リストの特徴と問題点
        ・ お知らせの内容と実装パターン
        ・ 権限設定と対象ユーザー

  

 ご受講特典

   お知らせ記事の未読既読を判別することが出来るようになるプログラムコード

 ご提供金額

   2日間受講 1,000,000円

  ※講習時間内で作成できる範囲のサポートとなります。講習時間内で SharePoint® サイトが完成することをお約束するものではありません。

株式会社ソフィア (外部リンクが開きます)
テックインフォメーションシステムズ株式会社(外部リンクが開きます)

2014年11月13日
CI311-H SharePoint 2013 検索機能の理解とカスタマイズ コース公開しました

​SharePoint 2013 の検索の概要、仕組みを理解し、検索設定のカスタマイズと検索結果画面のカスタマイズ方法を講義+ハンズオントレーニングで習得する 2日間のコースです。

検索サービスアプリケーションやクロールの設定など一部オンプレミスの SharePoint Server 2013 でしか設定できない内容を含みますが(主に「検索の基本構成」の章)、それ以外の「サイトコレクションでの検索カスタマイズ」や「検索表示画面のカスタマイズ」は SharePoint 2013 ベースの Office 365 SharePoint Online でも共通のものになります。

SharePoint で期待通りの検索結果を得たい、検索をさらにスマートにしたい方にお勧めのコースとなります。
前提条件、受講料、コーススケジュール等の詳細については以下のリンクからコースページを参照ください。

CI311-H SharePoint 2013 検索機能の理解とカスタマイズ
http://www.crie-illuminate.jp/Pages/CI311-H.aspx

2014年10月09日
Web サイト リニューアルしました

​株式会社クリエ・イルミネートは、Web サイトをこれまでの SharePoint Server 2010 ベースから、Office 365 パブリックサイトへ移行し、リニューアルいたしました。

一般開催トレーニングのお申込画面や、お問い合わせフォームは SharePoint アプリ (Windows Azure ホスト) で構築しております。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2014年09月22日