コースID: CI424-H SharePoint Designer 2010 活用 - ワークフロー カスタマイズ編 -

SharePoint Designer は SharePoint ワークフローをカスタマイズするためのワークフロー デザイナー機能を持ちます。​このコースでは SharePoint Designer 2010 によるワークフロー カスタマイズ方法をご紹介します。

​​​​

コース種別 ハンズオン (演習付き)
対象 対象製品: SharePoint Server 2010

対象者   : サイトの管理や内容編集を行う担当者、情報システム部門の IT 技術者
日数 1 日間
前提条件 SharePoint 2010 サイトの構造を理解されている方
コースのご受講について 個別開催でのご提供を行っております。お気軽にお問合せください。

コース内容

​​​​​1.SharePoint 2010 ワークフロー機能概要

SharePoint 2010 のワークフローの基本的なしくみや考え方、またどのようなシーンで活用できるのか/またすべきなのかを解説します。

2.SharePoint Designer 2010 ワークフロー デザイナー

SharePoint Designer 2010 のワークフロー デザイン画面の使い方を習得します。

3.SharePoint Designer 2010 によるワークフロー カスタマイズ    

   ・ 標準搭載ワークフローのカスタマイズ
   ・ 条件分岐によるメール通知や回覧ワークフローの作成
   ・ コンテンツ承認機能を組み合わせた、アイテムの公開承認フローの作成
   ・ 再利用可能な承認ワークフローの作成と展開
   ・ ワークフローを活用した、社内開催イベント申し込みサイトの構築

4.InfoPath 2010 によるワークフロー フォームカスタマイズ


備考

SharePoint Designer 2010 を使用したワークフローの開発例をご紹介しながら、内容をご理解いただけます。