InfoPath 繰り返し項目内の開始日、終了日を取得する数式 | 株式会社イルミネート・ジャパン

InfoPath

InfoPath 繰り返し項目内の開始日、終了日を取得する数式

  • 2011.10.10
  • 株式会社イルミネート・ジャパン

areこんばんは。奥田です。
今日は InfoPath です。繰り返しグループ内に日付フィールドがあり、複数の日付の開始日と終了日を既定値で取得する方法についてです。

in1

次のようなデータソース (メイン) とします。
in2

繰り返しテーブル内の日付の最小を開始日として、startdate フィールドに、最大を終了日として enddate フィールドに表示したいと思います。

□ startdate の既定値
1. 下記のように既定値に数式を入力します。
date は [フィールドまたはグループの挿入] で、繰り返し内の日付フィールド
(/my:Report/my:Detail/my:Details/my:date) を設定します。

date[translate(., “-“, “”) = min(eval(date, ‘translate(., “-“, “”)’))]

2. そのままでは動作しません。[XPath を編集する (上級)] をクリックし、date フィールドへの参照の2つ目の XPath を
完全パスに編集します。
in3

□ enddate の既定値
Min 関数ではなく、Max 関数に変更するだけで、startdate と同様です。

date[translate(., “-“, “”) = max(eval(date, ‘translate(., “-“, “”)’))]

お問い合わせ

イルミネート・ジャパンが提供するトレーニングやサービスに関するご相談など、
お気軽にご連絡ください。

担当者に相談する