Dynamics 365 (CRM) 応用 | 株式会社イルミネート・ジャパン

Dynamics 365 (CRM) 応用

コースID: CI802-H

コース概要

Dynamics 365 は多種多様な業種、業態に対応できるよう柔軟な機能設計がなされています。裏を返せば、組織は自分たちのニーズを見極め、必要な設定やカスタマイズを行う必要があります。また日々変化するビジネスに対応するためにも、カスタマイズに関する知識は必須です。このコースでは、Dynamics 365 で提供されているカスタマイズ機能と手法を取り扱います。演習を通じ、実際にカスタマイズを体験していただきます。また、Dynamics 365 と高い親和性をもつ Office 365 との連携も紹介いたします。Microsoft Teams や Office 365 グループを活用した情報共有方法も学ぶことができる豊富な内容です。

※ 前提知識の習得には、「CI801-H Dynamics 365 (CRM) 基礎​​​​」 がおすすめです。

コース種別 ハンズオン
対象

対象製品:

  • Dynamics 365 for Sales
  • 顧客サービス (8.0, 8.2, 9.0)
  • Dynamics CRM 2016 (営業・顧客サポート アプリケーション)

対象者 :

  • Dynamics 365 (CRM)カスタマイズ検討者
  • 情報システム部門のIT技術者
日数 2 日間
前提条件

Dynamics 365 基礎で扱っている内容を理解されている方

一般開催
受講料(税別)
¥200,000

コーススケジュール

Loading...

読み込み中…

コース内容

1.Dynamics 365 概要

  • Dynamics 365 のプランと提供されているサービス
  • Office 365 のプランと提供されているサービス
  • Dynamics 365 で使用される用語

2.安全に情報を共有する

  • Dynamics 365 セキュリティ概要
  • ユーザーと部署
  • チーム
  • セキュリティ ロールの作成
  • フィールド レベルのセキュリティ
  • 監査

3.ビジネス プロセス

  • ビジネス プロセスの概要
  • 業務プロセス フロー
  • ダイアログ
  • ワークフロー

4.カスタマイズ概要

  • 標準カスタマイズと開発手法
  • エンティティ
  • フィールド
  • フォーム
  • 業務ルール

5.カスタム エンティティ

  • エンティティの作成と構成
  • エンティティの関連付け

6. カスタム フィールド

  • フィールドの作成と構成
  • データ型と形式

7. フォームのカスタマイズ

  • フォームの作成と展開
  • モバイル向けフォームと簡易表示

8. Microsoft PowerApps との連携

  • PowerApps 概要
  • PowerApps でアプリケーションを作成する

9. データの可視化

  • PowerBI 概要
  • PowerBI で作成した要素をダッシュボードに取り入れる

10. Office 365 との連携

  • Outlook 連携
  • SharePoint 連携
  • Office 365 グループ
  • OneNote の活用
  • Microsoft Teams での情報共有

備考

実際のカスタマイズはベンダーに依頼して実施する場合でも、提示されているカスタマイズ内容や設計が妥当であるかどうかを判断するためには、担当者自身もDynamics 365 のカスタマイズについて理解している必要があります。このコースでカスタマイズに関する基礎知識を取得し、つねに “現場で役に立つ” CRM の提供ができるよう本コースで準備しましょう。

お問い合わせ

イルミネート・ジャパンが提供するトレーニングやサービスに関するご相談など、
お気軽にご連絡ください。

担当者に相談する