JavaScript による SharePoint サイト カスタマイズ

コースID: CI612-H

コース概要

SharePoint におけるサイト構築作業は、基本的にはブラウザー ベースの設定で行えますが、ユーザーニーズによっては実現が難しいことも多々あります。ブラウザー ベースでのサイト構築で実現が難しい場合 SharePoint Add-ins (SharePoint アプリ) 開発といった、開発者による大掛かりな機能拡張も可能ですが、少しのデザイン変更や、標準で搭載している機能をさらに便利に利用するための工夫であれば、JavaScript をサイト内に組み込むことで実現可能なケースも多くあります。

本コースでは、SharePoint サイト構築担当者を対象に、SharePoint サイト構築時に、JavaScript (SharePoint API) を用いてカスタマイズを行う方法について、基礎から役立つ Tips まで解説します。ほんの数行から数十行のコードで、外観や動作をカスタマイズし、組織・ユーザーニーズを実現する方法として活用いただけます。実践的なサンプルを利用して実習を行いますので、受講後すぐに活用可能です。

※ 前提知識の習得には、「CI631-H Sh​arePoint Online サイト構築 基礎​​​​」or 「CI632-H Sh​arePoint Server サイト構築 基礎​​​​」 がおすすめです。

コース種別 ハンズオン (演習付き)
対象

対象製品:

  • SharePoint Server 2016/2013
  • SharePoint Online

対象者 :

  • サイトの管理や内容編集を行う担当者
  • 情報システム部門の IT 技術者
日数 1 日間
前提条件
  • SharePoint のサイトの構造を理解されている方 (サイトとサイト コレクションの違い)
  • SharePoint サイト構築を行うための基本スキルをお持ちの方 (サイトの作成、リスト・ライブラリの設定、アクセス権の設定など)
一般開催
受講料(税別)
¥100,000

コーススケジュール

Loading...

読み込み中…

コース内容

1.SharePoint におけるカスタマイズ

  • JavaScript によるカスタマイズ概要
  • SharePoint で提供されているライブラリ
  • ソースコードの組み込み方パターン
    [参考] JavaScript、CSS 基礎

2.カスタマイズ実習

  • デザインの微調整
  • JSOM、REST を利用したデータの一覧表示
  • 各種機能を便利に利用するための、ボタン コントロール作成
  • リボン内にボタンを追加
  • ​ダイアログによるデータ表示 など

※ コース内容はおよびテキストは予告なしに変更される可能性がございます。

備考

​​SharePoint サイト構築担当者のための JavaScript でのカスタマイズ内容をご紹介します。カスタマイズを行った場合の考慮点もあわせて解説します。
すぐに利用できる Tips をお持ち帰りいただけます。

お問い合わせ

イルミネート・ジャパンが提供するトレーニングやサービスに関するご相談など、
お気軽にご連絡ください。

担当者に相談する