SharePoint 検索

SharePoint 前方部分一致検索

  • 2015.02.18
  • Rie Okuda

SharePoint Server  や SharePoint Online で検索を行う際、前方一致検索を行うやり方をご紹介します。

たとえば、こんな感じのデータがあったとします。
Search1

右上の検索ボックスから検索してみます。(検索センター画面が結果画面で表示)
まずは 「東京」 ってキーワードで検索。結果は思い通りな感じですね。
Search2

 

次に 「東京物産」 で検索。当然こうなります。
Search3

 

さらに、東京物産 と 東京物流 両方をヒットさせたいから、「東京物」で検索。
Search4
検索結果はありません。。。

次にたとえばその2です。
ひとを検索してみます。Rie Okuda を Hit させたいです。
姓 や 名、フルネームでの検索は問題なく。途中までの入力はことごとく Hit しません。
Search5

よく検索されている場合、クエリ候補を出してくれますが。
Search6

例を2個あげてみましたが、ありがちな内容かと思います。
こんな時、検索クエリに * つけると前方一致検索となるため、このとおり。
Search7

とはいえ、これを利用者に行ったもらうのは、大変です。
検索キーワードに自動的におしりに 「*」 とつけるように設定してみます。

検索センターで設定を行います。

1.検索結果画面を表示し、[設定] メニューから [ページの編集] をクリックします。
2.[検索結果] Web パーツの設定画面を開きます。Web パーツの設定画面で [クエリの変更] をクリックします。
Search8
3.[クエリの作成] ダイアログが表示されるため、クエリ テキストに 「*」 を追加し、[OK] をクリックします。
Search9
4.Web パーツの設定画面で [OK] をクリックします。
5.さらに、ページを発行します。

 

結果
Search10
Search11

 

「すべて」 でも 「ひと」 でも同様に利用したい場合、それぞれで設定が必要です。

奥田

お問い合わせ

イルミネート・ジャパンが提供するトレーニングやサービスに関するご相談など、
お気軽にご連絡ください。

担当者に相談する