SharePoint ページ編集時にフォント種類やフォントサイズ等を追加する | 株式会社イルミネート・ジャパン

SharePoint Tips

SharePoint ページ編集時にフォント種類やフォントサイズ等を追加する

  • 2014.04.08
  • Rie Okuda

奥田です。
セミナーにきていただいたお客様からいただいた質問から、今日は SharePoint ページの編集時に選択できるフォント種類やサイズ、色等を追加する Tips をご紹介します。

代替 CSSでも、マスターページに追加でも、マスターページに外部 CSS 参照追加でも、かまいませんので、次のような  CSS を利用できるよう追加ください。

<CSS サンプル>

/*フォント種類*/
.ms-rteFontFace-cust
{
-ms-name:”Meiryo UI”;
font-family: ‘Meiryo UI’;
}

/*フォントサイズ*/
.ms-rteFontSize-custFontSize14{
font-size:14px;
}

.ms-rteFontSize-custFontSize16{
font-size:16px;
}

/*フォントカラー*/
.ms-rteForeColor-custForeColorPink{
color:#FCF;
-ms-name:””;
-ms-color:”カスタムピンク”;
}

/*ハイライトカラー*/
.ms-rteBackColor-custBackColorPink{
background-color:#FCF;
-ms-name:””;
-ms-color:”カスタムピンク”;
}

/*ページ要素*/
DIV.ms-rteElement-custElement{
-ms-name:”オクダカスタム”;
}
.ms-rteElement-custElement{
border-bottom:1px dotted #000099;
border-left:8px solid #000099;
padding-left:5px;
font-size:16px;
}

結果 ↓

Add Add2
Add3 Add4

Add5

画面ショットは SP 2010 ですが、 SP 2013/SP 2016 でも同様のことが可能です。

奥田でした

お問い合わせ

イルミネート・ジャパンが提供するトレーニングやサービスに関するご相談など、
お気軽にご連絡ください。

担当者に相談する