アナウンス

ひと目でわかる SharePoint 2013 サイトカスタマイズ&開発編

  • 2014.04.09
  • Rie Okuda

執筆させていただいた 「ひと目でわかる SharePoint 2013 サイト カスタマイズ&開発編」 の見本誌が届きました。

「カスタマイズ&開発」 をテーマに、次のような内容を解説させていただきました。
SharePoint Server 2013、また SharePoint Online 両方に対応した内容となっています。

  ・ SharePoint カスタマイズ概要、開発概要
カスタマイズや開発の概要、開発においてソリューションとアプリの比較、SharePoint オブジェクトモデル
JavaScript によるリストアイテムの一覧方法や、ライブラリ内ファイルの合計サイズ表示など。

  ・ サイトのデザイン カスタマイズ
         – デザイン マネージャーを利用したマスターページ作成
– リスト ビュー Web パーツのカスタマイズ
– リスト フォームのカスタマイズ
– JS リンク
– ページ レイアウトの作成
– 検索 表示テンプレートのカスタマイズ

  ・ ワークフロー開発
      – SharePoint Designer 2013 でのワークフロー作成
ステージの利用、Web サービス呼び出しアクションの利用方法、2010 ワークフロー (アイテムの権限変更アクション
利用) との相互連携、翻訳機能の利用
– Visual Studio でのワークフロ作成
ワークフロー テンプレートの開発方法、Web サービス呼び出しやメール送信アクションの利用方法
ワークフロー アクションの開発方法

・ ソリューション開発
– カスタム タイマージョブの開発
– カスタム アクションの開発
サーバーの全体管理に管理メニュー追加、既定のコマンドメニューやリボン内メニューの非表示、
PowerPoint Conversion Service を利用したメニュー開発
– 視覚的 Web パーツの開発
– カスタム フィールド型の開発
GeoLocation、JS リンクの利用 

・ SharePoint アプリの開発
– フルページ、アプリパーツ、UI カスタムアクション
– SharePoint ホスト型、自動ホスト型、プロバイダーホスト型
– アプリ アクセス許可
– イベント処理
– Access アプリ

 

以前のバージョンでカスタマイズや開発を経験されている方で、2013 でのカスタマイズや開発における新機能を知りたい方、これから SharePoint のカスタマイズや開発を行われる方にぴったりな内容だと思います。SharePoint の基本的な内容をご存じの方であれば、カスタマイズ&開発についての初級 ~ 中級くらいまでのレベル感です。

4/16 日に発売されますので、興味ある方はぜひお手にとっていただければと思います。
http://www.amazon.co.jp/dp/4822298108

奥田

お問い合わせ

イルミネート・ジャパンが提供するトレーニングやサービスに関するご相談など、
お気軽にご連絡ください。

担当者に相談する