Teams

Teams で [ファイル] タブに いいね 機能をつけてみる

  • 2020.03.05
  • 株式会社イルミネート・ジャパン

Teams のチャットや投稿で、メッセージに「いいね」を付けたことはありますか?
メッセージに「いいね」を行うことで、以下のようなことにつながるのではないでしょうか。
● 自分の評価や気持ちを相手に伝えられる
● 内容を確実に確認したことや、「了承した」 点を相手に伝えられる
● 周りの人に、評価すべき内容であることを認識してもらえる
● 「いいね」 を貰った人のモチベーションアップ

「いいね」以外にもメッセージの評価ボタンがあるので、使ったことない方はぜひ利用してみてください。

またメッセージに対する「いいね」だけではなく、チーム内で共有しているファイルに対しても「いいね」ができるよう設定が行えます。今日はその方法をご紹介します。

ファイルへの「いいね」とは?

ファイルには、標準のままでは「いいね」を行えません。ファイルにいいね機能を追加するには、SharePoint Online のサイトで有効化する必要があります。以下は設定を行った状態です。

設定方法

※注意 : 本設定を行うとチーム内のすべてチャネルにある [ファイル] タブに評価機能が追加されます。

  1. チームの [ファイル] タブで、[…] – [SharePoint で開く] をクリックし、チームに関連つけられている SharePoint サイトを開きます。
  2. SharePoint サイト (ファイルが保存されるライブラリ) が開くため、[設定] – [ライブラリの設定] をクリックします。
  3. [評価の設定] をクリックします。
  4. [はい] を選択し、[いいね!] もしくは [星評価] を選択後、[OK] をクリックします。

以上の設定で、チーム内の [ファイル] タブでファイル評価ができるようになります。
 
[いいね! の場合]
自分が付けた「いいね」は、ハートの色が変わります。

 
[星評価の場合]
評価された平均点が表示されます。

また自分が付けた評価にマウスカーソルを重ねると、自分の評価点が表示されます。

※ 評価方法の変更や評価中止にする場合は、手順 4の [評価の設定] 画面で設定変更を [いいえ] にもどす設定を行ってください。
 
ファイルへの評価は、他のメンバーに使ってほしいファイル ・ 見てほしいファイルを知ってもらえる有効な方法です。シンプルな機能ですが、チームのコミュニケーションの活性化にご利用ください。

   

IT 管理者向け Teams コースの一般開催を開始しました。

Teams を利用していく上の課題として 「ユーザーに Teams をどのように使ってもらうか」 や 「自社に必要な設定がわからない」 といった点を挙げられる組織も少なくないと思います。この課題を解決するための情報として、Teams が活用できるシーンや活用のするための考え方、そして、活用に繋がる Teams の設定を解説します。
また IT 管理者が Teams の導入や管理で落とし穴になりかねない Teams 運用管理の注意点もあわせて解説します。
CI510-H 管理者のための Microsoft Teams – 活用シナリオ理解と管理手法

お問い合わせ

イルミネート・ジャパンが提供するトレーニングやサービスに関するご相談など、
お気軽にご連絡ください。

担当者に相談する